フローリングの補修方法

バナー

フローリングの補修方法

フローリングを傷付けたり、或いははがれたりすると慌てるものです。


フローリングは一度傷つけたなら、元の状態に戻すのは無理だと考えている人もいます。

しかし、フローリングは簡単に補修することができます。

必要なのは知識と道具、そして実際の作業だけです。

教えてgooの情報をお届けします。

それでは、どのような方法でフローリングの補修を行なえるでしょうか。

ますキズの場合です。

キズの中には、木目も消えてささくれ立っていて、かなり深くえぐれている場合があります。

そのようなキズの場合どのように補修できるでしょうか。

まず、床の平面よりも上にささくれだっている部分についてはそれを取り除くようにすることができます。
カッター等を利用し、丁寧に除去します。

フローリングの補修情報サイトの利用価値をご存知ですか。

次に行うのは傷を埋めることです。傷を埋めるのに使う道具はホームセンターで購入することができます。


傷を埋めた後乾燥するのを待ち、その後平らにします。
そして最後にメンテナンスした箇所に木目を描くようにします。木目を書くためのペンもホームセンターで購入することができます。

凹み傷の場合どうすることができるでしょうか。まず補修場所を簡単に清掃することが必要です。

きれいにした後、やはり傷を埋めるようにします。

最後に傷を埋めた時に盛り上がった部分を平らにします。

フローリングの傷の補修は思ったよりも簡単です。

必要な道具を購入し、手順を理解した上で、作業を行ないましょう。


ゆっくりと丁寧に行なうなら、傷ついた箇所がわからないほどきれいに仕上げることができます。



Copyright (C) 2015 フローリングの補修方法 All Rights Reserved.